在留資格ビザ最新情報

入管法違反事件に関するデータ(平成28年上半期)

  • 2016.9.27

2016年9月27日、法務省から平成28年上半期における入管法違反事件について公表されました。

平成28年上半期中に入管法違反により退去強制手続きを執った外国人は、6,924人となりました。
そのうち、不法就労事実が認められた者は4,711人です。

不法就労事実が認められた者は、全体の68%を占めています。

不法就労の稼働場所で多かった地区は、茨城県の1,037人を最多に、関東地区1都6県(東京都、茨城県、千葉県、神奈川県、埼玉県、群馬県及び栃木県)で3,565人、次いで中部地区718人となりました。
関東地区及び中部地区で不法就労者全体の90.9%を占めているようです。

(「法務省ホームページ」参照)

お問い合わせはこちら


お問い合わせ

在留資格申請のご説明と料金

就労ビザ申請 就労ビザ
就職/ 雇用をお考えの方
経営管理ビザ申請代行 経営管理ビザ
会社経営や投資をお考えの方
結婚・配偶者ビザ申請代行 結婚・配偶者ビザ
結婚して日本で生活される方
永住ビザ申請代行 永住ビザ
日本での永住をお考えの方
短期滞在ビザ申請代行 短期滞在ビザ
観光や商用で日本に訪れる方
定住ビザ申請代行 定住ビザ
長期滞在を希望される方
家族滞在ビザ申請代行 家族滞在ビザ
家族を日本に呼び寄せたい方
帰化許可申請代行 帰化許可
日本国籍を取得したい方
在留資格更新申請代行 在留資格更新
在留資格の更新をしたい方
在留資格変更申請代行 在留資格変更
在留資格の変更をしたい方