在留資格ブログ

日本への定着性

在留資格「定住者」や「永住許可」や「在留特別許可」、「上陸特別許可」など、ビザ申請に関するいろいろな申請の中で、「日本への定着性」が問題となることがあります。

「日本への定着性」とは、その外国人が日本にどれ程定着しているかということです。

このように考えると、「日本への定着性」は「日本にどれくらいの期間在留しているか」という判断基準になると考えられがちですが、在留期間の長さだけではありません。

在留期間の長さの他に判断基準になる項目としては、

  • 日本に在留していた目的
  • 日本での在留期間の生活状況
  • 日本での家族状況


などが挙げられます。

これらの内容を総合的に考慮したうえで、「日本への定着性」があるかどうかを判断することになります。

関連記事