在留資格の基礎知識

各証明書の取得場所

ビザ申請で提出書類の中に、公的機関で取得する書類は結構たくさんあります。

慣れている人なら、どこで何を取ればいいのかはすぐ分かるかもしれませんが、普通はそんなに頻繁に証明書を取らないので、どこで何を取ればいいのかはよく分からないものだと思います。

紛らわしいですので、どの証明書がどこで手に入るかを分かりやすく表にまとめました。

書類 取得場所
住民票 住所地の役所
戸籍 本籍地の役所
※戸籍の種類は謄本と抄本があります。
謄本⇒ 戸籍の全部の写し
抄本⇒ 戸籍の一部の写し
住民税の課税証明書 その年の1月1日の住所地の役所 ※1
住民税の納税証明書 同上
印鑑証明書 住所地の役所
登記事項証明書
(不動産)
不動産の所在地を管轄する法務局
登記事項証明書
(法人)
会社の所在地を管轄する法務局

※1 役所によって発行するタイミングが異なることがあるので詳しくは確認が必要です。

関連記事

お問い合わせはこちら


お問い合わせ

在留資格申請のご説明と料金

就労ビザ申請 就労ビザ
就職/ 雇用をお考えの方
経営管理ビザ申請代行 経営管理ビザ
会社経営や投資をお考えの方
結婚・配偶者ビザ申請代行 結婚・配偶者ビザ
結婚して日本で生活される方
永住ビザ申請代行 永住ビザ
日本での永住をお考えの方
短期滞在ビザ申請代行 短期滞在ビザ
観光や商用で日本に訪れる方
定住ビザ申請代行 定住ビザ
長期滞在を希望される方
家族滞在ビザ申請代行 家族滞在ビザ
家族を日本に呼び寄せたい方
帰化許可申請代行 帰化許可
日本国籍を取得したい方
在留資格更新申請代行 在留資格更新
在留資格の更新をしたい方
在留資格変更申請代行 在留資格変更
在留資格の変更をしたい方